レイクの審査には総量規制が関係するの?

レイクの審査には総量規制が関係するの?

お金を借りる時に注意しなければいけないものとして、総量規制というものがあります。総量規制はすべての貸金業者に適用されるものではありませんので注意しましょう。適用されるものと適用されないものがあるわけです。

適用されないものの代表格と言えば、銀行というものがあります。そもそも銀行では、住宅ローンなどの大きなローンを行っています。住宅ローンに総量規制が適用されたら誰も組めなくなってしまいます。

そもそも総量規制とは、年収の3分の1以上は借入できないとするものです。諸費者金融業者では適用されまして、年収によっては貸し出しができなくなります。

消費者金融の有名店であるレイクでも総量規制はしっかりと関わってきます。他社の借り入れ額なども計算して規制がかかりますので、注意してください。レイクのようなしっかりとしている会社では、特にそういった規制もしっかりと守られますので、あまりに他社の借入額が多い方は初めから無理だと思っても良いでしょう。お金を借りるよりも今の借金を減らすことに傾注するべきだと思います。

ただ、レイクは非常に魅力的な業者であることも確かです。有利な条件で貸し出してくれますので、利用したい気持ちもわかります。しかし、規制については決まりごとなので、レイクとしてもどうしようもないと覚えておきましょう。



前の記事